河内長野市長野町七つ辻交差点近くの「木田形成外科皮フ科クリニック」0721・50・4112が、最新のリフトアップ治療機器「ウルトラセルQプラス」と「アクジェン」を導入。  「ウルトラセルQプラス」は高密度焦点式超音波(HIFU)によって従来ではアプローチできなかったSMAS筋膜を加熱し、リフトアップを図る治療器。現在最もリフトアップ効果の高い施術で、同時にボリュームダウンも期待できる。効果は6か月持続。頬のみ6万円。「アクジェン」は従来機器「イントラジェン」の最新版。コラーゲンの収縮と再合成を促し、肌の引き締めやリフトアップを図る。効果は3か月持続。頬のみ4万円。どちらの施術も術後のダウンタイムが不要で、すぐにメイクも可能。ほとんど痛みがなく、施術時間が20分程度という手軽さが魅力。税別。完全予約制。月〜土9〜12時半、月火水金15〜19時、土14〜18時。日祝と第3木・土休。

店名木田形成外科皮フ科クリニック
営業時間月~土9~12時半、月火水金15~19時、土14~18時、日祝と第3木・土休
住所大阪府河内長野市長野町2-12
電話0721-50-4112

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です