11月7日=最近のコミュニティで気になることが一つあります。それは、特ダネ賞として交通事故等の写真が掲載されていることです。特ダネかどうかわかりませんが、事故等の写真は気持ちのいいものではないですし、事故の体験がある人には不快以外の何者でもありません。楽しみにしているコミュニティだからこそ苦言を呈させていただきました。次号も楽しみにしております--とメールで。

3件のコメント

  • K.S :

    事故防止の啓発になると思うので、そこまで悪いことだとは思いません。興味本位で載せているわけではないと思います。

  • 泉北人 :

    私はK.Sさんの意見に反対です。
    事故の当事者でもない無関係の人間が、興味本位で撮影をし、特ダネ賞の賞金目当てで投稿しているとしか思えません。
    撮影者は事故の当事者に、撮影の許可を頂いたのでしょうか?
    トラブルの元です。事故に関係のない者は撮影・投稿を控えましょう。
    事故防止の啓発のためなら何をしても良いという考え方は危険です。

    追記 一般人から楽に”ネタ”集めをしたい特ダネ賞そのものに私は反対です。
       御社には足を使って取材をする記者が居ないのですか?

    • アホウドリ :

      事故に関係のない者は撮影・投稿を控えましょう・・これは違うのでは。
      むしろ、多角的な情報は真実に迫る可能性があるのでは、と思うのですがいかがでしょうか。
      亦、偶然の事故に対して「撮影の許可」の実行可能性は「どのように担保」するのでしょうか?
      「事故の当事者に、撮影の許可を頂く」適正な手順などあれば紙面にてご教授を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です