12月5日、桃山学院大学内チャペルで第146回チャペルコンサートの収録が行われた。年4回ペースで開催され、中でも毎年12月はクリスマスコンサートとして趣向が凝らされる。第146回はパイプオルガン奉献30周年記念で、バロックヴァイオリンとパイプオルガンという貴重な組み合わせとなった。新型コロナウィルス感染拡大防止の為、無観客で収録された動画をYouTube桃山学院大学公式チャンネルで公開。チャンネル内の動画は期間限定のものも。問い合わせはチャペル事務室0725・54・3131。

パイプオルガン奉献30周年記念
桃山学院大学第146回チャペルコンサート(クリスマスコンサート)

 

あなたにおすすめの記事