府営槇塚台第1住宅で21日、自動運転の車両を使った送迎サービスの社会実験が始まりました。予約さえすれば、誰でも乗ることができ、団地の26号棟前から槇塚台1丁バス停前の駐車場まで約400メートルを送迎してもらえます。

車両は2人乗りの自動運転ですが、完全に自動で運転するわけではないので運転席に運転手が乗車。このため、乗れるのは1回につき1人となっています。

この日は、自動運転車両に興味を持つ人たちが乗車し、「思ったより快適で、実際にサービスが始まるとうれしい」などの声が聞かれました。市は今後、自動運転車両を使ったサービスのビジネス化を企業などに働きかけていくことにしています。

実験は土日、祝日をのぞく午前10時から午後2時、11月1日まで行われます。予約・問い合わせは市長公室政策企画担当072・222・0380まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です