堺市は9月14日、泉ヶ丘センタービル(南区茶山台1-2-1)で実施している新型コロナウイルスワクチン集団接種会場で、米ファイザー社製ワクチン1本に異物が混入していたのが見つかったと発表しました。

接種には使用していないそうです。市はファイザー社に異物の分析を依頼するそうです。

>ファイザー社製ワクチンの異物混入について|堺市

#堺市 #異物混入 #ワクチン #泉ヶ丘センタービル

あなたにおすすめの記事