以前、地下鉄御堂筋線の延伸と泉北高速鉄道への乗り入れについての投稿ありましたがなにわ筋線の構想が事業化され今後工事に向けて動いてますがこれに泉北高速鉄道が直通すれば新大阪方面とのアクセスが向上するので是非検証して欲しいです。

関連記事

3件のコメント

  • タケシ :

    乗入れは可能ですが、線路容量の問題があり物理的には困難と思われます。乗入れるのならJR西の列車ダイヤに影響が及ぶのは必至です。関西本線乗入分をJR西をが譲ってくれるかが焦点なると思います。JR、南海の関西空港連絡分を削減するのはなにわ筋線建設の趣旨から反すると思います。

    • コンドウヤスノリ :

      おっしゃる通りですが敢えて泉北ライナーの分でも考えればと思います
      現状コロナの影響もあり以前より外国人の利用が読めないので暫定的にでもいいと思うし京成の例にあるやうに泉北高速鉄道を熊取まで延伸を将来的考えた場合
      第ニのアクセスになります。

  • タケシ :

    10月13日投稿分の追伸

    なにわ筋線建設費用のうち、JR西と南海共用区間は両社が資金を折半しているはずです。そうであれば、この区間の運転本数も両社同数になると思います。泉北高速線直通分は南海枠内となり、結果的に南海の関西空港行きが減らさざるを得ないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です