毎月第3火曜開催

 槇塚台近隣センターの槇塚レストランで、毎月第3火曜の夕方に開かれている子ども食堂「槇っ子」。開店日は、地域の子ども達や親子連れでにぎわう。

 「地域の子ども達に安心できる場所を提供したい。そして子どもを中心としたコミュニティを広げたい」との思いで、17年12月に同食堂を立ち上げた和田安治さん(槇塚台1丁)。妻の千明さんを含めたスタッフ8人と共に、毎月1回子ども達に温かく栄養のある食事を提供している。

 集まった子ども達は、食事までの時間に宿題をしたり、近くの公園で遊んだりしてそれぞれ好きなように過ごしている。開店当初から毎回欠かさず来店している子ども達や、母親と共に訪れる子どもなど、学年が違っても一緒に遊んだり、スタッフと気軽に話したり、まるで家族のような和気あいあいとした雰囲気。魚のフライやエビコロッケ、サラダ、ゆばとこんにゃくの煮物、みそ汁など、バラエティーに富んだメニューの食事を口いっぱいにほおばる子ども達。「コロッケがおいしい」「こんにゃくおいしい」と笑顔が咲いた。

 「子ども達だけでなく、高齢者も気軽に立ち寄って交流を深めてほしい。槇塚台がふるさとと、子ども達が言える場所になれば」と和田さん。毎月第3火曜4時~7時、槇塚台レストランで。子供100円、大人300円。和田さん072・293・8408

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です