小1~中2の17人

 結成10年になる「さくらジュニアバンド」。コルネット、トロンボーン、チューバなどの金管楽器と、ティンパニ、スネアなどの打楽器で構成されるバンドだ。大阪狭山、堺、富田林、河内長野各市の小学1年から中学2年まで17人のメンバーが、津田奈保子さん(池尻自由丘)他7人の指導者の下、練習に励んでいる。

 メンバーは学年も学校も違うが、枠を越え、仲良く笑い合う姿が印象的だ。上級生は小さい子の面倒を見て下級生はお兄さんお姉さんを見て学ぶ。誰に指導されるでもなく、自然に優しい空気ができている。年に1度行われる合宿では、楽器の練習はもちろん、子ども達で遊びを企画したり、一緒に宿題をしたりして、絆を深め合っている。

 その絆は音楽にも表れ、美しいハーモニーとなる。「音楽を通じ、仲間と心を一つにする喜びや感動を経験してほしい」と津田さん。

メンバー募る

 現在メンバー募集中。小学1年?中学3年。練習は年間60回(土曜・日曜)、12時半?5時。大阪狭山市社会教育センターなどで。月8千円(楽器レンタル代・合宿代・演奏会費用などを含む)。楽譜を読めない子や、楽器を持っていない子も大丈夫。見学・体験は一報を。津田さん090・1899・1772

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です