白い房状のつぼみが開くと艶やかな黄色の花弁がのぞく珍しい花「月桃」。御池台1丁の村上美帆子さんが10年近く大切に育て、今年初めて花を咲かせた。月桃は熱帯から亜熱帯アジアに分布し、沖縄の山野に群生するショウガ科の植物。

 花を育てるのが大好きな村上さんは、朝起きたらすぐ庭に出て草花の様子を確認。朝ご飯を忘れて草花の世話に没頭をすることも。庭では30種以上の樹木や草花のほか、プランター栽培のトマトやキュウリも実を結ぶ。明るく気さくな村上さん、近所の花友達と花談義を交わすのも楽しみの一つ。「コロナ禍の今、花に癒されています」と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です