珍しい四つ股大根を収穫したと、茶山台2丁の永松清美さん(78歳)が写真を届けてくれた。退職してから15年、三木閉の協同農園で季節の野菜を育てている永松さん。毎年、青首大根を栽培するが、こんな大根を収穫したのは初めて。「すごく珍しいからコミュニティに連絡したらと農園仲間にすすめられた」と。成長途中に、石や土の塊などの障害物に当たり、根が分かれたと考えられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です