「新型コロナウィルス対策で〇〇歳以上の高齢者に支援金が出ます」
「マスクがないと大変です!今なら特別価格でマスクをお譲りします」
「新型コロナウィルス予防に効果のある新しい健康食品が特別に購入できます」
「水道管にコロナウィルスが付着しています。除去するのに〇〇円かかります」
など、新型コロナウィルス感染拡大に便乗した悪徳商法や詐欺の電話やメールが相次いでいます。

また、一人当たり10万円支給と報道されている特別定額給付金について、市役所の職員等を名乗り、
「皆さんに10万円を給付します。こちらから振り込みますので、キャッシュカードの番号と暗証番号を教えてください」
といった詐欺も増えています。


※役所や息子を名乗っても、名前や住所、キャッシュカードの番号や暗証番号など、個人情報は絶対に教えない。

※キャッシュカードは絶対に渡さない。

※役所がATMの操作を求めることはない。またATMでお金は戻ってこない。

※特別定額給付金支給のために、手数料を支払うことはない。


お金を振り込む前には、必ず家族や友人に相談してください。

また、不審な電話やメールを受け取った時には、市役所や警察署に相談してください。

南堺警察署=072・291・1234
黒山警察署=072・362・1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です