2月20日=泉ヶ丘から茶山台3丁にかけて街路樹更新工事が進められている。もともと成長が早く大木になるクスが歩道上に植えられていたもの。大きくなりすぎたから更新らしいが、歩道に植えるのに向かない木を植えたのは何故か?更新というからには、次に植える木に何を選ぶのか興味津々。お役所仕事だからなと言われないようにしてほしいものだ--とメールで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です