3月29日、御池台の泉北新鮮村が茶山台2丁団地で初の移動販売を開催。

 茶山台団地は起伏がある土地に建ち、高齢者も多い。同自治会は、住民の日々の生活の悩みを解決するた奔走。高齢者や誰もが安心して暮らせる環境づくりを目指すURと、生鮮食品の販売で地域を元気にしたい泉北新鮮村に呼び掛け、両者の協力で移動販売が実現した。

高齢者、大助かり

 10時からの販売予定だったが、9時半ごろから早々とたくさんの人が集まってきた。買い物に来た人達は、皆「これは助かる」「毎週楽しみ」と話し、コミュニケーションの場にもなっていた。また、商品のリクエストも可能で「次は卵をお願い」と言う人も。

 「移動販売に来て欲しいと言うお声があれば可能な範囲で伺います」と泉北新鮮村の水落陽介さん。同団地内の別の場所でも開催を検討中だ。

 茶山台2丁団地管理サービス事務所前広場で毎週金曜10時〜11時半に開催。雨天中止。支払いは現金のみ。問い合わせ072・297・7450

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です