10月22日=高島屋が先日(10月11日)に港南台店(横浜市)と米子店(鳥取県米子市)の撤退や閉鎖を発表しました。社長はこのほか不採算店の撤退を検討していると表明。その中に泉北店が含まれており衝撃を受けました。デパート各社はどこも地方店の閉鎖を進めており、ついに泉北にまできたかという印象です。泉北店を利用するのは月に一度くらいのペースですが、生活に欠かせない存在です。今後は買い物回数をできるだけ増やし、撤退に至らないようほんの少し寄与したいと考えています--とファクスで。

1件のコメント

  • タケシ :

     消費者の購買行動に変化が表れているから従来型の百貨店は存続困難と思います。Amazon等を利用すれば自宅に居ながら百貨店と同様の買い物が可能です。今後は従来にない営業形態の店舗にしないと集客は困難と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です