近畿大学病院で9月26日に、摂食嚥下サポートメニューの試食会を開催した。誤嚥の悩みを持つ入院患者や外来患者、メディア関係者が、やわらか煮込みハンバーグや、やわらかオムライス、やわらかトマトリゾット、蒲焼風やわらか丼、自家製やわらかシフォンケーキなどを試食。食べやすさ、飲み込みさに加えて、普段の食事と変わらない見た目やおいしさに配慮されたメニューを体験した。

 10月8日から一般提供を開始する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です