9月13日=事故にはなってませんが、桃山台・鴨谷台でも遊歩道を原付バイクで走る人を見かけたことがあります。新檜尾台のように重大な事故にならない限り違反行為・迷惑行為がピックアップされないのには仕方のないことなのか?--とメールで。

2件のコメント

  • タケシ :

    泉北ニュータウンの緑道は道交法適用の公道ではなく公園扱いのはずです。緑道の街灯に表示されている連絡先が公園事務所になっています。また、公道にあるような速度や駐車禁止等の警察標識はありません。なので、警察も道交法違反では取締れないと思います。取締るとしたら、器物破損、傷害、迷惑防止条例違反等、一般の刑事事件扱いではないでしょうか。

  • 匿名希望 :

    一概に「緑道」と言っても、公園事務所が管轄する園路の区間部分と、地域整備事務所が管轄する自転車レーンと歩道レーンのある道路の区間部分とがあります。けっして、すべて警察が道路交通法違反で取り締まれないのでなく、「堺市・南堺警察署」が連名で乗り入れ禁止や駐車禁止を警告する看板標識類を目にすることができます。(書き換えられていない泉北警察署名の古いものや、時には黒山警察もあるかも?)
    ちなみに、堺市が南警察を管轄する意味の看板ではないよ!念のため。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です