新型コロナウイルスの自粛の影響により、金剛山登山をする人が増え、慣れない登山者の遭難や、周辺道路の渋滞が起きている。

登山者向け駐車場が満車になり、周辺道路での違法駐車も増えているという。
駐車場付近や山頂など、「密」が起きる場面は避けられないとして、富田林署では登山の自粛・延期を呼び掛けている。

2件のコメント

  • タケシ :

    駐車場が満杯になっているのと路上駐車は府営駐車場を閉鎖している一方、民間駐車場が営業しているからです。駐車場を閉鎖するのなら官民一体でないと実効性がありません。そのうえで、富田林署は路上駐車を徹底的に取り締まるとともに、千早大橋バス停付近で検問所を設置して地元民以外の自動車の通行を禁止すべきです。大阪府の措置が中途半端なのです。

  • 中野 誠 :

    金剛山といえども侮ることなかれです。初心者の方は自分の登山ルート(特に下山のルート)をしっかり確認してください。マイカーを利用して来られている方は、違うルートで降りるとその日に帰れなくなる可能性もあります。その時は、車は後日改めに取りに来るぐらいの気持ちでいてください。
    また、登山中のけがや、病気もありますので、出来るだけ複数人(密になりますが)で登ってください。大会でもない限り、コロナに気を付けるのも必要かもしれませんが、安全に気を付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です