今日、陶器山で2回目のカエンタケが発見されました。
初めて発見されたのは、2018年10月2日でした。
おそらく、堺市内での発見はこの時が初めてだと思います。
これから泉北地域での発見頻度が確実に増えてくるでしょう。
致死量わずか3gで触るだけでも皮膚がただれます。
早急に陶器山での注意喚起の看板の設置が必要だと思われますが、どうでしょうか?

2件のコメント

  • 投稿ありがとうございます。ただれてしまうなんて怖いですね!
    陶器山の中でも場所によって管轄が違うようですので、以下にお問い合わせください。
    泉ヶ丘公園事務所:072-291-1800、または建設局公園緑地部泉ヶ丘公園事務所へのお問い合わせ|堺ホームページ
    大阪狭山市役所:072-366-0011(代表)

  • Tani :

    community 様 有難うございました。堺市のホームページに危険生物との共存、注意喚起の看板設置をお願いしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です