季節外れの台風のような風が吹き荒れた8日。乗る予定のリムジンバスは運行休止になり、電車のダイヤは遅延気味。知恵を絞ってやっと関空にたどり着き、飛び立った空の上は、厚い雲のじゅうたんにまばゆい太陽が輝いていました。
いつもと違う景色に、心が躍る。だから、小さな旅でも病みつきになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です