よく買い物に行って感じること。血圧が高いため食塩の取り過ぎに注意しているのですが、食塩含有量の表示単位が分かりにくいものがある。

①製品100g中〇mg、1袋当たり〇mg、100cc当たり〇mgなどなど。統一できないものか。
②100g中〇mgと表示された包装袋に製品容量300ccと表示されているような場合、製品の比重が解らない限り1袋当たりの食塩量の換算ができない。
③成分表のすぐ隣にバーコードがあり、値引きシールが元のバーコードから成分表まで隠すように張られている商品が多い。成分表とバーコードを離した位置に印刷できないものか。

このような苦情はどこへ持ち込めばいいのでしょうか。小売店では対応できない問題と思います。

(1月31日メールで)

◎消費者庁のホームページより、堺市健康部健康医療推進課(072-222-9936)をご案内しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です