10月21日=そごうが関西からすべて撤退など、百貨店業界が逆風ですが、高島屋も堺店と泉北店が撤退か縮小の可能性のようで。ずっと生まれたときからあったものなのでもしそうだとするとなんだか寂しいですね。堺店はまだしも泉北店はそこそこ人も入っていたように思うんですが実際は厳しいんでしょうか--とホームページに。

1件のコメント

  • タケシ :

     現在の小売業界の販売形態が大きく変わっているので百貨店に限った問題ではないです。現在はAmazon等のネット通販を利用すればほとんどの商品がすぐに配達されます。私も時折Amazonを利用しますが、ネットで注文をすれば翌日か翌々日には自宅へ商品が配達されます。また、ダイエーもネットスーパーを展開しており、朝注文をすればAmazon同様に自宅へ配送されます。このように小売形態が大きく変わっている昨今、各百貨店も旧来の営業を続けていたら先細りは目に見えています。高島屋もいずれは営業形態の変革を迫られると思います。もし、撤退すればビル所有会社の㈱パンジョが新たなビジネス展開を検討するとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です