10月11日、第43回世界オセロ選手権で原山台中学2年生高橋晃大君が優勝した。同大会は23の国と地域から74人が参加して行われた国際大会。決勝戦は日本人同士の対決となり、高橋君が26歳の強豪選手を下して世界一の栄冠に輝いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です