9月19日号の泉北コミュニティで、泉北ニュータウンの高齢化率が取り上げられていました。
 高齢化は決してネガティブなことではなく長生していることで喜ばしいことだと思います。高齢化で問題なのは肉体的な衰えが進行することです。しかし、これはある程度予防できます。日常的に体を動かして骨や筋肉に刺激を与えていれば細胞が再生されて、いつまでも若々しい体でいられるようです。これは無理のない軽い運動でも効果があると雑誌や新聞で掲載されていました。
 私は、高齢で体が弱るのは大怪我等の不可抗力的なケースを別として大半の場合は自己責任と考えます。意識的に体を動かして肉体の衰えを防ぐことが可能と考えています。「もう年だから運動は無理だ」と思わず屋外でゆっくりとでも歩いてみてはどうでしょうか。泉北ニュータウンの緑道ではウオーキングしている元気な高齢者をよく見かけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です