5月4日南堺署は、3月に南区内で発生した特殊詐欺事件で、高齢女性からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したとして、19歳の少年を大阪市内で逮捕した。

3月27日南区の高齢女性宅に、市役所職員をかたる男から「還付金があるので口座に振り込みます。キャッシュカードの色は何色ですか?」などと電話があり、「そのカードは令和になって使えない。銀行の者が取りに行く。」と言った後、スーツ姿の男が女性宅を訪れ、キャッシュカードをだまし取り、現金が引き出された。
南堺署は、防犯カメラの映像から捜査を進め、足取りを辿り5月4日逮捕に至った。少年は、容疑を認めているという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です