事故は3月14日の朝、金剛1丁目と寺池との間の歩道上で起こっていました。
車は殆ど新品の様でしたが太い街路樹にぶっかりめちゃくちゃになっていました。

歩道上に人がいなかったのは幸いでしたが、いつも散歩する通路なので何時なんどき貰い事故に巻き込まれるかと思うと背筋が寒くなるのを覚えました。

運転手の姿は見当たらずとっくに救急搬送されたものと思われます。
パトカーは2台来て警官は4~5人いて周りを調べていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です