高辺台2丁目の「うつわと暮らしの道具 凛」0721・28・2188で、ガラス作家・伊藤亜木さんと、奥村陶房の陶器作品展「たなごごろの詩」を開催中。伊藤さんの作る、美しく気泡の入った再生ガラスは手作りの優しさ溢れる作品。素朴な温かさが定評の奥村陶房の陶器とも違和感なく並ぶ。この機会にじっくり見てみては。3月21日まで。期間中、ジャム職人「いのはらしほ」さんの手作りジャム「torajam」も並ぶ。こちらは無くなり次第終了。水木金と第3土曜の11時〜16時。自由入店。※29日は営業。

 今年から、展示会期間以外の常設期間は事前予約によるアポイントメント営業に変更。営業時間の間で前日までに予約を。

金剛さやまコミュニティ掲載 金剛地区 津々山台・寺池台近く 作家物

「うつわと暮らしの道具 凛」の過去の記事

高辺台2丁目にオープン(2018.12.07)

 

店名うつわと暮らしの道具 凛
営業時間水木金と第3土曜の11:00~16:00
住所大阪府富田林市高辺台2丁目31-8
電話0721-28-2188

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です