6月3日午後7時半頃、南区の高齢者宅に、息子を騙る男から「風邪を引いている。今から実家に行く。」等と詐欺の被害に発展するおそれのある不審電話が、連続してかかってきた、と南堺署から安まちメールが配信されました。

 電話の相手が実在する子供さんの名前を名乗っていても信用せず、一旦電話を切り、家族や警察等に「確認する、相談する」を徹底して下さい。
(南堺署072-291-1234)

 南区では、その前の日にも、同じようなアポ電がかかってきています。電話がかかってくるとき、犯人は近くにいます。「もしかしたら詐欺かも?」と疑い、まずは電話を切り、家族や警察に相談したり、本当の子供さんに直接電話をして、確認してください。
 決して、このような卑劣な犯罪に騙されないでください。

1件のコメント

  • 大村勝章 :

    男だけだはなく娘の名前をかたる30-40くらいの女から「カゼをひいた。明日病院に行ってから昼に家に行く。」等の電話がかかって来るのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です