鉢ヶ峯の自然を守る会が7月6日(雨天の場合13日に順延)夕方~夜7時過ぎにかけて、第25回トンボ釣り大会を開催する。

 トンボ釣りは、糸の両端に小石をつけた「ぶり」をトンボに向かって投げ上げ、ぶりを虫と勘違いしたトンボが誤って糸に絡みつき、落ちてきたところを捕獲する昔ながらの遊び(トンボは傷つけず、後で自然に帰す)。指導は関西トンボ談話会の松田勲さん。

 午後4時50分に公園墓地北口バス停前、または同バス停から堺市立霊堂方面へ約百メートル先の駐車場前集合(公園墓地内の駐車場は閉門に間に合わないため利用できない)、大人300円、小学生100円(保険、資料代)。持ち物は懐中電灯、雨具、水筒・軽食など。長袖・長ズボンで。事前申し込み不要。野口さん072・299・7406(当日のみ090・2111・1054)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です