和泉市久保惣記念美術館(和泉市内田町)が今話題のゲーム「あつまれどうぶつの森」の企画「♯あつ森に飾ろう」に参加している。あつまれどうぶつの森は任天堂Switch用ゲームソフトで、自然豊かな島で動物の住民との仮想の暮らしを楽しむもの。

 「♯あつ森に飾ろう」で所蔵作品の画像を公開している美術館は6月2日現在13館。メトロポリタン美術館(ルノワール「ピアノを弾く二人の少女」)とJ・ポール・ゲティ美術館(ゴッホ「アイリス」)は全所蔵品を公開して話題を呼んだ。久保惣記念美術館は青磁の鳳凰耳花生 銘万声(国宝)、宮本武蔵筆「枯木鳴鵙図」(重要文化財)、クロード・モネ「睡蓮」の3作品のQRコードを公式ツイッターで公開した。今回が第一弾で、今後の追加に期待が高まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です