新型コロナウイルスの影響により公演中止になりました

 和泉みんなの「第九」合唱団が、12月27日に弥生の風ホール(和泉中央)で開く「宮崎剛の『第九』ファミリーコンサート2020/ベートーヴェン生誕250年によせて」に出演する合唱団員を4月1日から募集する。

 年末に演奏されることが多い「第九」は、ベートーベンの交響曲第9番のこと。コンサートでは第4楽章のみを、男声女声合わせて4部の合唱と小編成のオーケストラで演奏する。

 合同練習を始める前に初心者向けの練習が用意されているので、初めての人にもチャレンジしやすい。初心者練習から本番までの指揮・ピアノは和泉市在住の宮崎剛さん。ピアノを弾きながら指揮をする「弾き振り」で、和泉みんなの「第九」オーケストラと合唱団を指揮する。

 第九が初めての人や合唱未経験者も歓迎。小学生以上、和泉市以外からもOK。募集は120人(第九初心者約20人、アルトは50人まで。応募多数の場合は初心者・先着申し込みを優先)。合同練習・総合練習・前日練習計6回のうち5回以上の参加、および第九初心者は全3回の初心者練習への参加が必要。参加費千円(小中高生は無料、楽譜代要)。大人の参加者は3枚以上の入場券販売協力を。

 初心者練習は7月19・26日、8月2日の午前。全体練習は8月16日から前日の12月26日までの間で計6回、午前か夜。いずれも和泉シティプラザで予定。詳細は、主催のミータスコア・グループ未来のホームページhttp://msgm.karamatu.comで。申し込みはFAX0725・53・5032、メールdksydeki@dolphin.zaq.jp、問い合わせは出木谷さん090・6905・1211

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です