蜻蛉池公園(岸和田市三ヶ山町大池尻701)はあらゆる世代に人気を誇る府営公園。蜻蛉池のほか隣徳池、大池、真池、かえで池、長池、ビオトープ池、七ツ池、梨ようき池がある60ヘクタールの敷地は植物の宝庫。約8500株のあじさい園、約2300株のバラ園、約6万株の水仙郷など季節の眺めが楽しめる。

 子ども達から熱い支持を受けているのがすべり台を中心とした巨大アスレチック遊具で、蜻蛉池公園の代名詞的存在である「しおからとんぼ空港」と「オニヤンマ空港」。園内にはほかにも全長56mのローラーすべり台や子供用ボルダリングウォールなど遊びスポットがいっぱい。池で水鳥にエサ(公園事務所で100円で販売)をあげたり、昆虫を観察したりして自然に親しむのも楽しい。

 駐車場は有料。普通車(1日利用)土日祝510円、平日310円。第1~第3駐車場があり、子供向け遊具エリアは第1、スポーツ施設は第2、大芝生広場は第3が便利。スポーツ施設など有料施設の利用状況や、コロナウイルス感染防止対策による休止については蜻蛉池公園ホームページでチェックを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です