今年、成人式を迎えた南区の新成人は1394人で昨年より7人増加。堺市全体では8525人で昨年より149人増えている。

 南区の新成人の人数は長期的に減り続けており、2005年に2千人を切った後、11年に1500を切り、ここ数年は1400人前後で推移している。

 一方、堺市内全体を見ると、15年以降増加傾向にあり、今年は2年ぶりに8500人を超えた。

 今年の堺市の成人式は11日、新型コロナ対策のため分散開催され、南区ではビッグ・アイで開かれた。

 一方、和泉市の新成人は2212人で、前年比で121人の減。和泉市では、この10年、新成人の人数は2000人台から2300人台の間で推移し、横ばい傾向が続いている。

 和泉市の成人式は11日、同市いぶき野の和泉シティプラザで7部にわけて開かれた。 

 

 #堺市 #和泉市 #2021年度新成人 #成人式 

あなたにおすすめの記事