いぶき野3号公園は、規模こそ小さいが、子育て世代の圧倒的支持を得ている。丘陵地の地形を生かした長い滑り台は、ローラーで勢いが出たところでカーブに差し掛かるようになっていて、ジェットコースターの様なスリルと爽快感が味わえる。アスレチックのような大型遊具もあるが、小さい子向けの滑り台や砂場もある。歩き始めから中学生くらいの大きい子まで、みんなが夢中になって遊べるのが魅力だ。

 前の道をまっすぐ500メートル行くと、以前紹介した中央公園がある。全く違うタイプの公園なので、はしごするのもおすすめ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です