梅雨の晴間に、緑豊かな城山公園で額に汗してクラブを振るのは「城山台グラウンドゴルフ ホッパーズ」のメンバー。06年から健康増進や親睦を深めるために始まり、わきあいあいと週3回練習に励んでいる。その練習も2ゲームする人や3ゲームする人など自分のペースで楽しんでいる。

 6月17日は、年5回のクラブ内の大会。新型コロナ感染拡大防止のため、4・5月練習を休み、6月から練習を再開。試合まで思うように練習できなかった人もいたようで「なかなか体が元通りに動かへん」「いつも動かん」と言いながら3ゲームを行った。

 結果は93歳の阪口多喜男さんが優勝。表彰式ではメンバー全員が拍手を送った。91歳までゴルフを楽しみ、菊作りや囲碁など多趣味な阪口さん。「若いお仲間に仲良くしてもらうのが元気の秘訣です」と謙虚に語り、ほほ笑んだ。

 阪口さんをお手本にいつまでも健康でいようと、同クラブが発起人となったラジオ体操は、城山台や他の地域からも参加者が増えている。またその体操後、太極拳も始まった。そして地域貢献にと清掃にも力を注いでいる。活動日は火・木・土曜の9時~11時、城山公園(成晃ひかり幼稚園側)で。年会費2千円。光畑さん080・3824・8129

泉北コミュニティ7月2日号(2101号)掲載
記者・冨尾

光畑さん ・ 080-3824-8129

城山台グラウンドゴルフ ホッパーズ

活動場所城山公園(成晃ひかり幼稚園側)
活動日時火・木・土曜の9時~11時
月会費年会費2000円