久保惣記念美術館のホールで2月15日2時からコンサート「フラウト・トラヴェルソ&ヴィオラ・ダ・ガンバ/優しく熱く語り合う二つの古楽器」が開催される。出演は橋詰玲子さん(ヴィオラ・ダ・ガンバ、いぶき野)と太田里子さん(フラウト・トラヴェルソ)。

 フルートの古楽器・トラヴェルソや古弦楽器のガンバは、音は大きくないが様々な表情を持つ色彩感あふれる音が特徴。バッハの無伴奏チェロ組曲(ガンバ版)や、E・バッハの無伴奏フルートソナタなどを演奏する。先着120人、当日1時半から整理券配布。入場無料(入館料要)。0725・54・0001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です