22歳男逮捕

 富田林警察署は、10月1日に22歳の男を窃盗で逮捕した。仲間と共謀の上、預金保護名目でキャッシュカードを盗み取ろうと、8月中旬に警察官などになりすまして、「あなたのキャッシュカードのデータが漏れている」「今から金融庁の者を行かせます」などと嘘を言い、被害者宅を訪問。

 あらかじめ準備していたポイントカード入りの封筒とすり替える方法で、キャッシュカード7枚を詐取した。さらに、キャッシュカードで現金545万円を引き出した疑い。

 また、11月2日に17歳の男を詐欺未遂で逮捕。仲間と共謀し、百貨店店員などになりすまして、複数回にわたり高齢者に電話で「あなたのクレジットカードを不正に使おうとした者がいます」などと嘘を言い、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑い。

 周辺で同様の不審電話が相次いだため、警戒していた署員がマスク姿の少年を不審に思い、職務質問して発覚した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です