黒山警察署は5月12日、特殊詐欺の未然防止に貢献したローソン西山台店店長、河村顕了さんに感謝状を贈った。

 河村さんは4月20日、来店した80代男性からグーグルプレイカードをどこで売っているか、使い方などを聞かれ、「若い人が音楽を聞いたりするためのものなのにおかしい」と不審に思い、警察に通報した。

 男性は、パソコンがウイルスに感染したため連絡するように書かれたメールを受け取り、グーグルプレイカードのセキュリティコードを入力すれば大丈夫などと偽る説明を受けていた。警察では、こうしたメールに記載されている連絡先には一切連絡せず、不審な点があれば通報するよう呼び掛けている。

 感謝状は通常は署長室で授与されるが、新型コロナウイルス対策のため署員が店舗に出向き授与した。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です