2月11日、富田林市制施行70周年記念ロゴマーク表彰式と70周年応援団委嘱式が、すばるホールで開かれた。

 市では4月1日に市制70周年を迎えるのに合わせ、記念のロゴマークを一般公募。集まった103作品から市の審査と一般投票を経て3作品が選ばれた。最優秀賞は山下遥さん(20歳)。優秀賞に荒木美乃里さん(15歳)、山際祐資さん(23歳)の2作品。受賞者らには賞状、副賞、記念品としてそれぞれがデザインしたロゴをプリントしたオリジナルポロシャツが贈られた。「記念すべき時にロゴが選んでもらえてとてもうれしい」と山下さん。

 その後開かれた応援団委嘱式には、団長の元車椅子パラリンピック選手の花岡伸和氏をはじめ、富田林にゆかりのある著名人らが出席。70周年を盛り上げていく決意を表明した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です