3月14日6時半から(開場6時)、金剛公民館で「アイリッシュハープと歌で綴るケルトの調べ」を開催する。

 アイルランド、スコットランド、スペインのガリシア地方などケルト圏の伝承歌を中心にアイリッシュハープ、バウロンなどを織り交ぜて演奏する。

 出演は歌手でバウロン奏者の高野陽子さんとアイリッシュハープ奏者のkumiさん。

 定員150人。無料。2月6日から中央、東、金剛公民館で入場整理券を発行する。(電話予約は不可)問い合わせ=金剛公民館0721・28・1121

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です