南堺署が警告

 1月31日昼、赤坂台の高齢女性宅に、「阪急百貨店の職員」を名乗る男から電話があった。「キャッシュカードを新しいものに切り替える」と偽りの話をした後、「全国銀行協会の○○」という男が自宅に訪れ、女性はカードを渡したが、すぐに利用停止措置をしたため不正利用はされなかった。

 同日午後2時から6時の間、南区の高齢者宅に同じ手口の電話が連続して6件あり、南堺署から「安まちメール」も配信された。  このような電話は、近くにいる犯人がすぐに自宅を訪ね、キャッシュカードをだまし取る手口の詐欺。「百貨店でカードが使用されている」など不審な電話はすぐに切り、110番または南堺警察署072・291・1234まで通報を。

 「安まちメール」とは、犯罪発生情報や防犯対策情報を、警察署からリアルタイムに配信するサービス。携帯電話で登録できる。詳しくは、大阪府警ホームページを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です