2月24日から26日に、南区の高齢者宅に、息子の名前を名乗ったオレオレ詐欺の電話(アポ電)が多発し、南堺署から、安まちメールで注意が配信された。

 25日に4件発生したアポ電で、犯人は「○○やけど。扁桃腺が腫れて病院へ行かなあかん。また連絡する」などと言った。また、26日昼には、「株で失敗した。250万円必要」などと言った電話があった。

 「電話の相手が子どもの名前を名乗っても信用せず、電話を切り「確認する。相談する」を徹底し、不審な電話を受けた時は放置せずに、通報してください」と南堺署刑事課。(072・291・1234)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です