自分から車に当たる

 富田林署 4月24日、自分から車に当たり、事故でケガをしたように装い、示談金をだまし取ったして、51歳男を詐欺容疑で逮捕した。男は「接触事故はあったが、金を要求したり、受け取ったりはしていない」と容疑を否認している。

 男は3月28日昼、富田林昭和町の歩道で、42歳女性が運転する車に、自分から当たったのに、事故で左ひじをケガしたように装い、示談を持ち掛け、女性から現金3万円をだましとった。

 女性からの訴えで、同署が周辺の防犯カメラを調べたところ、スーパーの駐車場から道路に出ようとした乗用車に、男が左手を出して当たりに行く姿が映っていたことから、逮捕に至った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です