金剛公民館で活動する、写真愛好家サークル「金剛写楽」。現在メンバーは6人(うち女性1人)。講師は、ソニー認定プロカメラマンで、日本写真講師協会の認定フォトインストラクターの資格を持つ島本靖治(せいじ)さん60歳・津々山台)。一人ひとりの趣向や個性を見極めて、きめ細かい指導を行う。「ただの風景写真ではなく、コンテストで評価されるような写真が撮れるよう指導しています」との言葉通り、歴史ある「奥河内観光写真コンクール」で、最高賞のグランプリを受賞したメンバーも。

 例会では、メンバー全員が撮りためた写真を机の上に並べ、島本さんが1点1点、具体的に良い点、改善すべき点を指摘していく。メンバー同士でも「これどうやって撮ったん?」「こうしたほうがええんちゃう?」と、盛んに意見交換。島本さんのアドバイスを逃さずメモをとるなど、楽しさの中にも真剣さが光る。

 「第15回作品展」を開催。1月22日〜28日、9時〜6時(最終日は4時まで)、金剛公民館2階ロビーで。島本さんの作品も展示。

 メンバー募集中。第3金曜1時半〜3時半、金剛公民館で例会。野外での撮影会もあり。会費は月千円。体験・見学可。スマホでの撮影も歓迎。問い合わせは上田さん090・9549・8042

(記者・山本こ)

上田さん ・ 090-9549-8042

写真愛好家サークル「金剛写楽」

活動場所金剛公 民館で例会、野外での撮影会もあり
活動日時第3金曜1時半〜3時半
月会費1000円

あなたにおすすめの記事