金剛駅構内二階の改札口前の売店付近で、両方の靴が飛ぶほど転んでしまった高齢の女性に、直ぐに駅員室から出て駆け寄り助け起こして、(怪我は無かったようです)「これから何処へ行かれますか?」と尋ねてあげて、「近畿大学病院まで」と聞き、その女性に付き添って近大病院行きのバス停まで一緒に付いて行かれるのを見ました。 

 とても、優しいその駅員さんの姿に、心が温かくなり、感動をおぼえました。

 ありがとう、金剛駅の駅員さん。これからもお仕事頑張ってください。

あなたにおすすめの記事