中区東山の呉服店「着もの語り なごみ」072・236・5556が、アートSAKAIフェス「ハタヤママサオ特別企画展」を主催する。10・11・12日の10時~17時、フェニーチェ堺1階ホール「ガレリア」にて開催。

 アートストリーム2015ターナー色彩賞や大阪21世紀協会賞などの受賞歴を持つハタヤママサオ氏が、堺をモチーフに大仙古墳を中央に描いた「SAKAI ANNIVERSARY」を出展。

 そのほか、見どころとして「国宝 十一面観音」「源氏物語織絵巻」を西陣美術織で再現した作品展示も必見だ。期間中は、「二人の源氏物語 瀬戸内寂聴VS与謝野晶子」と題した特別企画も同時開催。瀬戸内寂聴はなひら観音を同会場3階文化交流室にて展示する。

 入場無料。来場者にはハタヤママサオ画によるコロナ終息祈願「アマビエ」ポストカードを進呈。問い合わせ=「みんなで南の大阪を元気にする会」072・249・2468

泉北コミュニティ掲載 

「着もの語り なごみ」の過去の記事

店名呉服店「着もの語り なごみ」
電話072-236-5556

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です