11月15日12時半~15時、知的・発達障害児(者)と保護者にむけての交流プログラム「第6回おもてなし課ワークショップ交流会」がファインプラザ大阪で開催される。

 「おもてなし課」は、ビッグ・アイサポーター有志により結成されたボランティアサークル。当日はワークショップを楽しんでもらい、支援者には気分転換や情報交換の場を提供する。

 今回のテーマは「サンタさん人形を作ろう」。靴下、スチロール球を使ってサンタさん人形を作る。人形劇団クラルテのスタッフが講師として参加。作った人形を使って次回(12月に開催)は簡単な人形劇に挑戦する。

 参加費無料。先着20名。申込締め切りは11月1日。氏名・年齢・障害種別・住所・電話・FAX・Eメールを記載して、072・290・0972へファクス、またはy-21usagi@ezweb.ne.
jpへ。電話申し込みは、直接090・9251・5259(代表川﨑さん)へ。次回は12月26日を予定。  ※万全の感染症予防対策で実施。

写真は去年の交流会の様子

店名第6回おもてなし課 ワークショップ交流会
電話電話申し込み=直接090-9251-5259(代表川﨑さん)