だまされたふり作戦が実る

富田林署 12月14日、息子をかたって、高齢女性から現金をだまし取ろうとした34歳男を、詐欺未遂容疑で現行犯逮捕した。男は住所不定でアルバイト。現金の受け取り役「受け子」とみられる。  男は、何者かと共謀して、12日〜13日に複数回にわたり、河南町内の70代女性に「投資で失敗して損をした。200万円が必要」などと電話をかけ、現金をだまし取ろうとした。  女性が実の息子に連絡を取って詐欺だと気付き、同署に通報。だまされたふりをして、13日夜、大阪市内の現金の受け渡し場所に現れた男を取り押さえた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です