「Let's DIY」「木工クラブ」の手作り看板を掲げた工房で、仲間と木工作業に勤しむのは中尾辰雄さん(若松台1丁)。

 豊田にあるガレージを改装した壁や床には、大工道具や電動工具の本格的なものが所狭しと置かれ、「ここの道具だけで木造家屋が一軒建つ」と中尾さん。

 もともと工業デザイナーだった中尾さんは、「仕事以外にも楽しみを見つけ、人生を楽しむ」をモットーに、現役時代から趣味を増やし、社交ダンスやバイクなども楽しみ、一番凝っているのがDIY。自宅のトイレをリフォームしたり、家具を手作りしたり。「既製品にはない、自分の好みのものができるし、手作りは思い入れも違う」と。

 木工クラブの仲間には、ワイングラスを並べる棚を製作中のワイン好きや、子どものために机付きベッドを手作りしたママも。中尾さんの丁寧で的確な指導で大満足の出来栄えに。「DIYやリノベーションに興味のある人、完成までの過程を一緒に楽しみませんか」と呼び掛けている。材料などの実費は必要だが、指導料は無料。中尾さん090・1071・3487

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です