310号線沿いの「十割蕎麦(そば)&ドッグカフェ 香寿庵」072・343・1112では、貴重な夏の新そばがスタートを迎える。

 新そばとはその年に収穫されたばかりのそば粉で作るそばのことで、秋の収穫に合わせた秋そばが有名。
一部の冷涼地でのみ収穫が可能な夏そばは、淡い香りと清涼感を感じる若い味わいが特徴だ。7月初旬の別
海町(北海道)を皮切りに、ほぼ1週間ごとに産地を変えながら取れたての新そばを提供する。貴重な夏そばだが、同店では特別メニューではなくサービスとして提供する。おおむね7月10日頃から8月下旬の予定だが、1日当たりは数量限定のため、早めの来店を。

 また、同店ではコロナ禍でも頑張る学生を応援中。「(地方から出て来て)バイトも無く実家にも帰れず食事に困るならウチで食べて」と。まかない飯の提供や弁当の持ち帰りなど、学生を食で応援する。

 10時〜21時半ラストオーダー。土日は8時より。不定休。 

#大阪狭山市 #茱萸木 #くみの木 #香寿庵 #十割蕎麦 #ドッグカフェ #夏蕎麦 #写真はイメージです

店名十割蕎麦&ドッグカフェ 香寿庵
営業時間10:00~21:30ラストオーダー、土日は8時~
定休日=不定休
住所大阪府大阪狭山市くみの木2丁目428-1
電話072-343-1112

関連記事

あなたにおすすめの記事