泉北タカシマヤ1階食料品売り場で13日〜19日、「泉北スタイル〜秋を楽しむ〜/泉北レモンコラボ」が開かれる。南区で収穫され皮まで使える安心安全な泉北レモンと、地元で人気のお店とコラボしたオリジナル商品が並ぶ特別企画販売。

 泉北をレモンの街とし、泉北の特産品にしようと誕生した市民団体「泉北レモンの街ストーリー®」。同団体の活動に参加している人たちは、泉北レモンの街ストーリープレートを付けて自宅でレモンを栽培。今では、そのプレートナンバーが1300番を超える広がりを見せ、泉北タカシマヤでも育てている。

 この度は、食料品従業員中心のアンケートで人気上位の地域の店、小さなパン小屋「一休」(釜室)と、「mari et femme(マリ・エ・ファム)」(泉田中)が泉北レモンを食材に商品を開発。泉北レモンのクリームパンと、ロールケーキが完成、販売される。泉北タカシマヤ営業時間は10時〜19時。https://www.takashimaya.co.jp/senboku/index.html

#堺市南区 #泉北タカシマヤ #泉北レモン # 一休 #mari et femme #クリームパン #ロールケーキ

店名泉北タカシマヤ
営業時間10:00~19:00
住所堺市南区茶山台1丁目3−1

あなたにおすすめの記事